ご購入はこちら!

HOME > 8分で簡単!大貴の美味しいレシピ > ビールとの相性抜群!串ごぼうのチーズ焼

8分で簡単!大貴の美味しいレシピ

No. 12

ビールとの相性抜群!串ごぼうのチーズ焼

カテゴリー:大貴の練りもの

ビールとの相性抜群!串ごぼうのチーズ焼

日頃から「おでんの具材」だけのイメージしかないごぼう天
スナック感覚で食べたいと、ふと楽しいアイデアが浮かび、トライしてみました!!
一口かぶりつく毎に、溶けて耐熱皿に流れたチーズもからめながらお召し上がりくださいね。
暑い日の冷たいビールによく合いますよ〜!

材 料 2人分

  • ごぼう天2本
  • 青ネギ1本
  • 大葉1枚
  • とろけるチーズ1カップ
  • 粉チーズ少々
  • (調味料)
  • 一味または七味適量
串ごぼうのチーズ焼の材料イメージ

1.ごぼう天に串を抜けないように、刺します。
コツは、天ぷらの中心に入っているゴボウを、
串で突らぬき通すように意識しながら調理してみてください。

2.まな板にごぼう天をねかせ、
端から包丁を斜めに入れ、中心にあるごぼうに軽くあたる位で止め、
ごぼう天の方をゆっくり回し、コイルのような切り込みを入れる。


ごぼう天の方をゆっくり回し、コイルのような切り込みを入れる

3.大葉を、切り込みを入れた数だけカットし、
その切り込みにカットした大葉を押し込んでいく。


大葉を、切り込みを入れた数だけカットし、その切り込みにカットした大葉を押し込んでいく

4.青ネギは食べやすくするため、ちぎれない程度に2cm位の感覚で
切り込みを両側から交互になるようカットします。


青ネギは食べやすくするため、ちぎれない程度に2cm位の感覚で切り込みます
青ネギの切り込みを拡大するとこんな感じです〜
青ネギの切り込みを拡大するとこんな感じです〜

5.青ネギをごぼう天の切り込みに食い込ませるように、
くるくると巻き付け、ほどけないよう両端を押し込みます。


大葉を、切り込みを入れた数だけカットし、その切り込みにカットした大葉を押し込んでいく

6.耐熱皿に野菜を挟み込んだごぼう天2本を並べ、
とろけるチーズをタップリかけ、粉チーズも振りかけます。


耐熱皿に野菜を挟み込んだごぼう天2本を並べ、とろけるチーズをタップリかけ、粉チーズも振りかけます。

7.オーブントースターに皿ごと入れ、
チーズが溶けて、少し焼目がつく位、15分ほど焼きます。

8.オーブントースターから皿を取りだし、
お好みで、ごぼう天の上に一味をかけ完成。
熱々の内に、召し上がれ〜〜!


オーブントースターから皿を取りだし、お好みで、ごぼう天の上に一味をかけ完成 ※しゃきしゃきで、青ネギが巻き付けにくければ、
レンジで600ワット・10秒程かけると、しなっとするので、巻き付けやすくなります。
食べにくいようでしたら、大葉のようにカットして、挟み込んでも良いでしょう。

このレシピで使用した商品

ご注文・お問い合わせはお気軽にご連絡ください!
大貴かまぼこ
ページの先頭へ