ご購入はこちら!

HOME > 8分で簡単!大貴の美味しいレシピ > ボリューム満点 きくらげ天の白和え

8分で簡単!大貴の美味しいレシピ

No. 30

ボリューム満点 きくらげ天の白和え

カテゴリー:きくらげ天

ボリューム満点 きくらげ天の白和え

我が家は、食いしん坊な男性が3人。
世の中によくある〈お上品〉に盛られた「白和え」では、おかずの一品にはならない。
そこで、天ぷらや野菜をゴロゴロ入れた、ボリュームのある「白和え」が、定番となりました。

材料 3人分

  • きくらげ天1枚
  • 絹ごし豆腐1/2丁(150g)
  • れんこん2cm厚カット
  • さつまいも2cm厚カット
  • 人参(金時人参)3cm厚カット
  • ほうれん草1房
  • (調味料)
  • 白すりごま大さじ1
  • 白味噌小さじ1
  • 練りごま小さじ1
  • 出汁(水 300cc、薄口醤油 大さじ1、砂糖 大さじ1/2、ほんだし顆粒 小さじ1/3)

1.絹ごし豆腐をキッチンペーパーで包み、重石をして15分水切りをする。

2.きくらげ天を、12~16等分に切る。
ほうれん草は、下茹でし、水気をしぼり、1〜1.5cmにカットしておく。
残りの野菜は、1〜1.5cm角に、カットする。


3.鍋に出汁を入れ火にかけます。
火通りの悪い野菜(ほうれん草以外の)から順に入れ、
煮えたら火を止めて、ザルにあけ水気を切って、冷ましておきます。


4.水切りした豆腐をボールに入れ、泡立て器を手早く動かし、潰して滑らかにしていきます。


5.残りの調味料を潰した豆腐に入れ、ムラなくまぜます。


6.きくらげ天、ほうれん草、炊いた野菜を、
(5)のボールに加え、ゴムへらであえます。


7.器に盛りつけ、完成!彩りも綺麗。



★豆腐を細かいザルでこしたり、すり鉢ですりつぶしたりしますが、私は、泡立て器。1番手早い!何より後片付けが簡単!!豆腐のつぶし加減は、ご自由に。粗めにつぶすと、他の素材が目立って、楽しい配色になりますよ。
★白味噌と練りごまは、味に深みをつけてくれます。なければ、すりごまを増し、みりんや塩を加え、味を調整してください。
★お急ぎのときは、豆腐をペーパーで包み皿にのせ、レンジで温め熱々のうちに、つぶしてください。余分な水気は、ペーパーで吸いとり、調味料を加え、炊いて水気を切った野菜もあえたら出来上がり。熱々も好評ですよ。

是非お試しください〜!

このレシピで使用した商品

ご注文・お問い合わせはお気軽にご連絡ください!
大貴かまぼこ
ページの先頭へ