ご購入はこちら!

HOME > 8分で簡単!大貴の美味しいレシピ > いか天の和風チャーハン

8分で簡単!大貴の美味しいレシピ

No. 27

いか天の和風チャーハン

カテゴリー:いか天

いか天の和風チャーハン

幼い頃、土曜日に学校から帰ったら、吉本新喜劇を観ながら、
母が作ってくれた天ぷら入りのチャーハンをほおばってました。
焼豚より、さっぱりしているのに、いか天の旨味とほのかなこがし醤油の風味とがよく合う、思い出の味です。

材料 1人分

  • いか天1枚
  • きゃべつ1/2枚
  • なすび(小ぶり)1/2本
  • 1個
  • 白ごはん(180g)茶碗に軽く1杯
  • 刻みネギ少々
  • (調味料)
  • サラダ油小さじ 1
  • ひとつまみ
  • こしょう少々
  • 味の素少々
  • 昆布茶小さじ 1/3
  • 醤油小さじ 1/2
  • ゴマ油小さじ 1/2

いか天の和風チャーハン

1.いか天を8~10mmにカットする。
きゃべつとなすびは、2~3mm角位にカットする。
卵はといておく。


いか天の和風チャーハン

2.フライパンを軽く熱し、サラダ油を入れ鍋肌に馴染ませたら、
強火にし卵入れ、ひとかき混ぜする。


いか天の和風チャーハン

3.卵が固まらないうちに、すぐにごはんと[1]のカットした材料を全部入れ、
ヘラを手早く、切り混ぜるように動かします。


いか天の和風チャーハン

4.ごはんと卵のダマがなくなってきたら、醤油とゴマ油以外の調味料を入れて炒めます。
ここで、味が濃すぎないか味見をしてくださいね。

5.全体がパラパラになってきたら、中央の鍋肌(IHは中央、ガスは周囲の側面)が見えるようにして、
醤油をたらし、香ばしい風味を食材にからめるようにします。


いか天の和風チャーハン

6.最後に、ゴマ油とネギを入れたら軽く炒め、器に盛り完成。


いか天の和風チャーハン いか天の和風チャーハン

いか天の和風チャーハン

★火通りの良い食材ばかりなので、強火で3~4分あれば完成する時短レシピです。
★いか天を大きめに切ってあるので、ごはんが少なめでも、ボリュームがあります。
噛めば噛むほど、旨味が口の中に広がり、薄味でも大丈夫。
★さらに、なすびがスポンジのように、余分な水分と油を吸ってくれ、仕上がる頃には、旨味だけを残してくれ、良い役割を果たしてくれます。
★中華の素やカレー粉で味付けしても、美味しいです。

ぜひお試しください!

このレシピで使用した商品

ご注文・お問い合わせはお気軽にご連絡ください!
大貴かまぼこ
ページの先頭へ