ご購入はこちら!

HOME > 神戸湊川だいコロ日記 > スタッフ日記

神戸湊川だいコロ日記

「スタッフ日記」の記事一覧

2019.5.25

宝塚歌劇

カテゴリー:スタッフ日記

ちょっと前のことですが、宝塚歌劇を観賞しました。

 

知り合いのお嬢様が「月組」にいらっしゃって、ここ数年宝塚歌劇に行ける機会がありました。

生まれてからこの数年前まで宝塚歌劇には全く縁がなく遠い存在でした。

とある会合でたまたま席が近い方とお話しするうちに、娘が宝塚にいるとのことをご紹介され、

一度行ってみようと。

 

今回は「夢現無双」という宮本武蔵に因んだお話しで、大変興味深い内容でした。

 

知り合いのお嬢様ははつらつとした演技で、彼女のシーンでは身を乗り出して見入ってしまう

ほどでした。

 

実は、この知り合いの方は練り製品が大変好きで、当店の「だいコロ」のファン

なんです❗

ご自分が美味しいと経験されて、お使いもので当店の「だいコロ」をはじめ、

てんぷらをご注文していただいているんです。

 

ひょんなことから、ファンになっていただける方っているのですね。

勿論、私も以来宝塚ファンになりました❗

 

また定期公演を観に行こうと思います。

 

だいコロオヤジ

2019.5.25

つまみぐいツアー

カテゴリー:スタッフ日記

令和に入ってはじめての「つまみぐいツアー」が5月25日開催されました。

5月とは思えないほどの大変暑い日でしたが、ツアー参加された方々

ありがとうございました。

 

ツアー参加店を回って、たくさん美味しいものを食べたことでしょう。

お帰りのお買い物タイムでは当店にお越しいただき、お買い物いただきました。

重ねてありがとうございました。

 

ご紹介した「だいコロ レシピ」を挑戦いただきたいと思います。

公式レシピブック「だいコロ レシピブック」が出来ました!!

お気に召していただけたら、またのご利用をお待ちしています。

 

 

だいコロオヤジ

2019.5.22

新人

カテゴリー:スタッフ日記

長ーい人手不足の当店に、新人が入りました。

4月2日から店に来ているので、すでに1ヶ月半になろうとしています。

その新人とは、「だいコロオヤジ」の息子です。

ご紹介が遅れました。

 

3月末まで美容サロンでスタイリストとして約13年勤めていました。

高校生の時、人をキレイにする仕事がしたいとその世界に入っていきました。

以来、スタイリスト一筋。

指名していただけるお客様を抱えていたのですが、長引く人手不足に

彼は一肌脱いでわれわれの世界に入って来てくれました。

 

ひとまず、後ろ姿だけお見せします(笑)。

とてもシャイなので背は高い(180センチ以上はあるかな)のに、やや遠慮がちに

います。

 

また追い追い彼をご紹介していきます。

 

 

だいコロオヤジ

2019.5.20

5月連休 だいコロオヤジの家内

カテゴリー:スタッフ日記

お久しぶりです。

とうとう元号が変わり令和となりました。なんだか改まって頑張らないとと思う今日この頃です。新天皇陛下と同世代なので、まだまだこれから!新しいスタッフも入ってきました。

まだまだ人手不足ですが皆で力を合わせて美味しい商品を日々作って行きたいと思います。

 

長いお休みをいただいて東京の両親に逢いに行って参りました。

茨城県の牛久大仏を見て来ました。エレベーターで大仏様の中を上がることができるんですよ。

大仏様の足元で心穏やかに一時でしたが過ごすことが出来ました。年老いた母と歩調を合わせて歩きましたが一緒に来ることが出来て良かったです。

 

だいコロオヤジの家内

 

2019.5.20

5月連休 帰省

カテゴリー:スタッフ日記

かつてない大型5月連休、皆さまどのようにお過ごししましたか?

当店は1日から6日までお休みをいただきました。

「随分長い休みだね」とお客様からよく言われます。

 

年老いた両親が現在も関東に暮らしています。年に数回会いに行けるのがやっとという状況です。

この連休1日から4日まで家内と会いに行きました。

母親は東京都内、父親は茨城県の特別養護老人ホームにいるため両親に会うといっても離れたところに

いるため、クルマでの移動が必要になってきました。

一人暮らしの母親はこの数年で腰は曲がり、やせ細り杖なしでは歩けなくなってきました。

普段は都内にいる母親の妹が何かにつけて世話をしてくれています。

そんな母親を父親との面会のためにはクルマでの移動が必要になります。

久しぶりの面会。

弟夫婦、叔母を交え6人で父親に会いに行ったらビックリされました。

でも嬉しそうにしていた父親の顔は印象的でした。

自力で車椅子の車輪をまわしエレベーターホールまで見送ってくれ

顔は嬉しそうでしたが、眼は寂しそうでした。

 

なかなか一同で会う機会がないので、弟夫婦、母親、叔母、我々夫婦で束の間の休息がてら「牛久大仏」見学。

また、会いに行くからね。

 

だいコロオヤジ

ご注文・お問い合わせはお気軽にご連絡ください!
大貴かまぼこ
ページの先頭へ